仕事効率化

在宅勤務(テレワーク)でも効率よく仕事に集中する方法【超簡単】

在宅勤務(テレワーク)でも効率よく仕事に集中する方法【超簡単】

  • 在宅勤務(テレワーク)を指示されたけど、家でも集中して仕事できるのかな?

そんな悩みを解消します。

新型コロナウイルスが日本国内でも猛威を振るっています。感染拡大の防止策として、オフィスワーカーが多い企業では、在宅勤務(テレワーク)が励行されています。

本記事では、自宅でも集中して仕事をするための方法をご紹介します。

在宅勤務(テレワーク)でこそ仕事に集中するべき!

【新型コロナ】在宅勤務(テレワーク)は仕事に集中できる?

在宅勤務(テレワーク)、始まっていますか?

新型コロナウイルスの影響で、フルで在宅勤務(テレワーク)の方や、在宅勤務(テレワーク)回数が増えた方も多いかと思います。

在宅勤務(テレワーク)って、家で仕事するってことだよね?だらけてても、飲み食いしてもバレないんじゃない?

もし、あなたがそう考えているのなら、考えを改めましょう。

理由は他でもない、あなた自身が損をする可能性が高いからです。

在宅勤務(テレワーク)でこそ集中する!効率よく仕事をすべき理由

【新型コロナ】在宅勤務(テレワーク)でこそ集中して効率よく仕事をすべき理由

自宅で勤務ができると、つい気が緩みがちです。

誰にも見られない状況で、自由になった気分さえ生まれてきます。

ですが在宅勤務(テレワーク)でこそ、集中して効率よく仕事すべき理由があります。

理由①:在宅勤務(テレワーク)は勤務形態の1つに過ぎない

大前提ですが、在宅勤務(テレワーク)は、勤務形態の1つです。

  • 通常勤務(出社)
  • 時短勤務
  • 在宅勤務(テレワーク)
  • サテライトオフィス勤務

ですから、ほかの勤務形態と同じ成果が求められて当然です。

あの人は在宅勤務(テレワーク)だから~、という理由でできない仕事が生まれるのは、現在の状況では通用しません。

もし全社員が在宅勤務(テレワーク)なら、会社はどのように仕事を評価するでしょうか。

在宅勤務(テレワーク)を理由に怠けることは、あなたの評価に直結する問題です。

理由②:働き方改革の将来性を閉ざしてしまう

在宅勤務(テレワーク)している社員の大半が、出社時より仕事の成果が落ちている場合、どうなるでしょうか。

会社は在宅勤務(テレワーク)自体の評価を見直さざるを得ません。

つまり、怠ける社員が増えるほど、将来在宅勤務(テレワーク)ができる確率が下がっていきます。

結局「出社するのが一番だ」となっては働き方改革も進みませんね。

その時あなたは会社に「うちの会社は働き方改革が遅れてる」と言えるでしょうか?

よく考えましょう。

在宅勤務(テレワーク)で集中する方法|仕事を効率化しよう!

【新型コロナ】在宅勤務(テレワーク)で集中して効率よく仕事をする方法

では、在宅勤務(テレワーク)でも集中して仕事するにはどうすればよいでしょうか。

テレワークで集中するための2つの方法を紹介します。

在宅勤務(テレワーク)でも仕事に集中する方法①:部屋を片付ける

これはよく聞きますよね。

まず、誘惑や気が散る原因となるモノを片付けましょう。

  • テレビ
  • 漫画
  • 雑誌
  • タブレット
  • ゲーム機
  • ゴミ

これらは代表的な“目につくもの”です。スマホも誘惑ですが仕事で使う場合もあるので、除外しました。

片付けをするときのコツは、考えないことです。

「なんでもBOX」と称したちょっと大きめの段ボールを用意して、とにかく何も考えずに机の上と周りの仕事に不要なモノをぶち込むのです。

引っ越しの当日なのにまだ荷物を詰め終わっていない…そんな気持ちでどんどんぶち込みましょう。そして、フタをしてクローゼットにしまいましょう。

モノがなくなることで、自ずと集中できる環境の出来上がりです。

在宅勤務(テレワーク)でも仕事に集中する方法②:五感を刺激する

モノを片付けても、“いつもの自宅にいる”という感覚がどうしても人をだらけさせます。

そこで、「五感を刺激する」という観点で、いつもと違う環境を作って、仕事のスイッチを入れましょう。

わかりやすいのが嗅覚

例えば普段使わない香りのアロマを焚くだけでも、仕事のスイッチが入りやすくなります。加湿もできて一石二鳥です。

次に、聴覚

スピーカーからしっとりとしたBGMを流せば、カフェで作業しているような感覚になれます。仕事の電話をすることもあるなら、音量は小さめがポイントです。

子育て中のご家庭なら、アレクサ(Amazon Echo)もスピーカーになるのでおすすめです!

最後は味覚

ガッツリ飲み食いするのは効率を下げますが、集中するには味覚への訴えかけも重要です。中でもコーヒーは眠気覚ましにもなるのでおすすめです。

僕は在宅勤務(テレワーク)のときは昼休みに手動ミルで豆を挽いて、午後に飲むコーヒーを淹れています。

味もよく、カフェイン効果で集中力もアップします。自宅ならではの贅沢ですね。

手動コーヒーミルは、臼部分がセラミック製のモデルがおすすめです。(丸洗いできて、ニオイがつきにくい)

お好きなコーヒー豆と組み合わせて楽しんでください。

在宅勤務×コーヒーについては以下の記事でも紹介しています!

在宅勤務(テレワーク)を効率化!仕事に集中する方法のまとめ

【新型コロナ】在宅勤務(テレワーク)でも効率よく仕事に集中する方法のまとめ

在宅勤務(テレワーク)で効率アップするためのマインドと、環境づくりによって集中する方法をご紹介しました。

在宅勤務(テレワーク)も普段の仕事の延長線上だという意識のもと、

  • 部屋を片付ける
  • 五感を刺激する

これらを実践することで、在宅勤務(テレワーク)でも集中して効率の良い仕事ができるようになりますよ。

意識と環境を両方整えて、在宅勤務(テレワーク)でもあなたの最高のパフォーマンスを発揮しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になった!という方はぜひTwitterのフォローもお願いします!

「仕事効率化」カテゴリの他記事はこちらから!
こちらの記事もおすすめ!