仕事効率化

【コロナ疲れに良き】在宅勤務中にほっと一息。淹れたてコーヒーはいかが?(コーヒーマシンで時短 or スペシャルティコーヒーを堪能?)

【コロナ疲れに良き】在宅勤務中にほっと一息。淹れたてコーヒーはいかが?(コーヒーマシンで時短 or スペシャルティコーヒーを堪能?)

  • 在宅勤務だと気持ちの切り替えが難しい…
  • 正直、コロナ疲れだ…

そんな悩みを軽減します。

今回のわかりみポイント!
  • 在宅勤務のコロナ疲れにおさらば!コーヒーでリラックス & 超集中!

在宅勤務のコロナ疲れにはコーヒーがおすすめ!

在宅勤務のコロナ疲れにはコーヒーがおすすめ!

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が続いているひとが多いと思います。

正直…コロナ疲れを感じていませんか?

1日中家にいる生活で、ウイルスらは隔離さているものの、家族と濃厚接触の時間が多く、それはそれで辛いという方もいるのでは。

また、在宅勤務をするにも…

  • 仕事のスイッチが入らない
  • 家だとなかなか集中できない

ということがよくあります。

そんな時は、コーヒーを飲んでリフレッシュしましょう!

なぜ在宅勤務のコロナ疲れにはコーヒーなのか?

なぜ在宅勤務のコロナ疲れにはコーヒーなのか?

ではなぜ、コーヒーが良いのでしょうか。

理由は簡単です。

コロナ疲れにコーヒーが効く理由①:リラックスできる

仕事のスイッチを入れないと、入れないと。。

こう思うだけで、ストレスが溜まっていき逆効果です。

一度落ち着くためにもコーヒーは有効です。

特に、淹れたての香りはアロマと同じで心地よいので、自然とリラックスできますよ。

豆の種類はもちろん、焙煎度合いや挽き方でも香りが違ってくるので、興味のある方はこだわってみるのもおすすめです。

コロナ疲れにコーヒーが効く理由②:集中力が高まる

コーヒーに含まれるカフェインには眠気覚ましや集中力を高める効果があります。

リラックスしたあとは、しっかり仕事モードに切り替えましょう。

集中力を高めるためにコーヒーを飲むベストなタイミングは、

「9:30~11:00」です。

朝イチで飲むのはNGで、覚醒ホルモンの分泌が減少している上記時間帯に飲むと効果があるとされています。

在宅勤務でも手軽にコーヒーを楽しむ方法!

在宅勤務でも手軽にコーヒーを楽しむ方法!

在宅勤務で気を付けたいのは「時間」と「場所」です。

時間がなくてもOK!コーヒーマシンを利用する

在宅勤務とはいえ、仕事が忙しいとゆっくりコーヒーを淹れる時間が無いことも。

そんな忙しいかたにぴったりなのが、コーヒーマシンです。

有名なのはネスカフェのバリスタ。

  • 湯沸かし不要!
  • ブラックコーヒー以外にもカフェラテなどメニューが豊富!
  • メンテナンスが楽!

インスタントコーヒー派の人にうれしい製品です。対応している「ゴールドブレンド」の種類も増えており、気分を変えて楽しめます。

また、より本格的なコーヒーを楽しみたい方は、カプセル式の「ドルチェグスト」もあるのでそちらも要チェックです。

あの「スターバックス」のコーヒーカプセルもラインナップされています!!

自宅にいたままでOK!ネットでコーヒーを注文する

在宅勤務だと必然的に、外出する機会が減ります。

ですが今や、美味しいコーヒーもネットで買える時代です。

自宅にいながら、世界各国のコーヒーが楽しめますよ。

「コーヒーソルジャー」では

  • 焙煎度
  • 酸味
  • 風味

の3つの観点でコーヒー豆を比較できるので、好みに合った豆が見つかるはずです。

せっかくなので、普段飲まないような風味にチャレンジしてみるのも良きです。

\自宅にいながら簡単注文!/
コーヒーソルジャーはこちらから

スペシャルティコーヒーとは?

生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。

そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。

さらに、適切な抽出がなされ、カップに生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されることが求められる。

http://scaj.org/about/specialty-coffee  より

風味豊かで品質の高いコーヒー豆、それがスペシャルティコーヒーです。

最近では専門店も増えてきていますね。

在宅勤務のコロナ疲れにはコーヒーがおすすめ!のまとめ

在宅勤務のコロナ疲れにはコーヒーがおすすめ!のまとめ

コロナ疲れ対策にはコーヒーがおすすめです。

忙しい方も、ゆっくり楽しみたい方も。

ライフスタイルに合わせて愉しめる、それがコーヒーの魅力です。

ぜひ在宅勤務でも、プライベートでも、コーヒーのある生活を始めてみてはいかがでしょうか?

コーヒーのほかにも在宅勤務で集中する方法は以下の記事で紹介しています!

最後まで読んでくださりありがとうございます。

よろしければTwitterのフォローもお願いします!

「仕事効率化」カテゴリの他記事はこちらから!
こちらの記事もおすすめ!